名古屋ウィメンズマラソン2016を走る

名古屋ウィメンズマラソンを走ります!マラソン歴3年のアラフォーOLのブログ

*

コスプレランナー

   

東京マラソン2014で応援の家族が撮影したコスプレランナーの写真とか
現場の状況が分かる面白かった写真を紹介します。

DSC03405_resize

これは新宿のスタート前のランナーが走る道の外に停まってた消防の車。
これの近くには警察車両も沢山停まっていたそうです。

DSC03408_resize

ランナーはタイム別にAブロックからKブロックまで分かれています。
Aブロックは招待ランナーとかの2時間台の早い人が居ます。
Aブロックは都庁の前にいて、一番最初にスタートします。

DSC03411_resize

私は一番遅いKブロックで、写真に写っているのはJブロックの人達。
都庁からグルっと回って側面の当たりです。

Kブロックはその横にある公園の中で待機させられます。
せめて道路の上で待ちたい(つД`)

Aブロックから順にスタートしてゆくのですが、Jブロックの人のKを見る
「何この雑魚たち」的視線が痛いです。(気のせいだろうけど)w

DSC03413_resize

この辺りもJかその前くらいかな・・・

DSC03418_resize

仮面ライダーが居ました。

DSC03420_resize

ホルン?の人。
セサミストリートのビッグバードの装飾がしてあります。
この人は毎年いるみたいです。
去年も見かけました。

それとゴキブリ。
ゴキブリのコスプレも数人見かけたそうです。
わりと奇抜なアイデアだと思っても被っているもんですね。

DSC03421_resize

黄色い服の清掃員

DSC03422_resize

ランナーが全て走り去った後のガラーンとした街を人海戦術で清掃してゆきます。
ランナーが走り去った後はものすごい量のゴミが散乱しているのですけど
それがあっという間に消えてゆきます。

DSC03423_resize

ランナー用のトイレ街道。

DSC03425_resize

ものすごい数の仮設トイレが並んでいます。
大会の運営はものすごくお金がかかっているんですねー。

DSC03426_resize

新宿から大江戸線に乗って増上寺の当たりに移動しました。
そこで見つけたサラリーマンランナー。
靴も革靴なのかな・・・後で酷いことになりそう。

その後ろに正体を晒したスパイダーマン。

DSC03428_resize

大きな風船を幾つも付けたランナー。
わざわざこんな大きな空気抵抗を着けなくても(^_^;)

DSC03429_resize

富士山。

DSC03430_resize

ミニーマウス。
ミニーちゃんは何人もいたそうです。
また、魔女の宅急便のキキも今年は何人もいたそうです。

DSC03431_resize

カメラをしまう時に偶然シャッターが押された時に写っていた謎キャラ。

DSC03432_resize

にせふなっしー。

DSC03434_resize

フリーザ様。

DSC03445_resize

ゴールドセイントとレディー・ガガ。

DSC03435_resize

ワンピースのトラファルガー・ロー。

DSC03436_resize

ムサッシー? 謎キャラです。

DSC03437_resize

これ、何かわからなかったのですが、どうやらレゴのパーツだか
何かのキャラらしいです。

DSC03439_resize

キリスト様。
この人も有名人で、毎年参加しているようです。
裸で裸足なんだけど、本当は大会規約違反です。
特別に認められているのかな?

DSC03440_resize

ピッコロ大魔王。

DSC03441_resize

何か良く分からないコスプレ

DSC03442_resize

サンタさん。
サンタさんも割と見かけました。
風船を詰めた大きな袋を抱えていた人もいたそうです。

DSC03443_resize

医師ランナー。
何人か見かけました。

DSC03444_resize

プロレスのライガー?

DSC03446_resize

上杉謙信?
この人は一本歯の下駄で走ってました。すごい!

DSC03448_resize

サーファー
本当にサーフボードを抱えて、ビーサンで走ってました。

DSC03449_resize

伊達 政宗?

DSC03450_resize

花嫁さん(男)。

DSC03451_resize

ずっと人体模型だと思っていたけど、進撃の巨人というマンガのキャラだそうです。
台湾の人っぽいですね。

DSC03452_resize

こちらも台湾の神様なのかな?
この人、この格好で完走してました。

DSC03460_resize

増上寺は東京タワーの近くです。

DSC03461_resize

都営浅草線で銀座へ移動。
この日はちょっと雪がちらついていました。
銀座は植え込みがヒイラギで、応援者泣かせだったそうです。

DSC03464_resize

さらに浅草へ移動。
スカイツリー。

DSC03466_resize

さっき言った、大きな荷物を抱えたサンタさん。

DSC03468_resize

何かの戦隊。

DSC03469_resize

戦隊の後ろ姿。

DSC03472_resize

雷門。

DSC03474_resize

浅草線からゆりかもめを乗り継いで、ビッグサイトの側のゴール手前です。
医師ランナーがいます。

DSC03475_resize

トマト。

DSC03476_resize

分かりにくいのですが、屋根付きの二人乗り自転車にのった報道カメラマン。
たぶん、その横を芸能人か何かが走っていたのだと思う。

DSC03477_resize

うさぎとアリスかな?

DSC03479_resize

看護婦さん。

DSC03480_resize

サンタさん。

DSC03481_resize

この人も医師ランナー

DSC03482_resize

さっきの台湾の神様。
ゴール目前です。

DSC03483_resize

花嫁さん。

DSC03484_resize

がんばれピッコロさん!

DSC03485_resize

両津勘吉。

DSC03486_resize

ホルンの人もゴール目前。

DSC03487_resize

このホルン、本当に音がなるんですよ。

DSC03489_resize

ゴールまであと195メートルのゲート。

DSC03490_resize

ボストン・マラソン爆破事件以降、大きなマラソン大会では警備が厳しく
なっていて、応援者もこの空港のゲートみたいなのでチェックされて
ブザーが鳴ったら手荷物検査されます。

DSC03493_resize

ゴールのゲート。

DSC03494_resize

応援者はそこからトボトボとビッグサイトまで戻らなければなりません。

DSC03496_resize

そこにはまたゲートが・・・

DSC03497_resize

ビッグサイトの中の待ち合わせ場所にあった、読売新聞の車。

DSC03498_resize

待ち合わせ空間は、このように番号のついた風船が浮かんでいてそれを
目印にして待ち合わせます。

でも、いつ出てくるかわからないランナーを待つ応援者もヘトヘトなので
打ち放しのコンクリートの寒い床で長時間待つのは辛いのです。
応援者は、何かお尻の下に敷くマットか折りたたみ椅子を持参するといい
ですよ。

 

 

 - 東京マラソン 応援 ,